スポンサーサイト

  • 2018.02.17 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    GACKTライブの予習におすすめなものを考えてみた(後編)

    • 2016.03.18 Friday
    • 05:10
    自分がライブ行くのがまだ先なのでぼんやりしてたんですが、よく考えたら明日からツアーなんですね!www
    予習も何も遅すぎて!
    ま、需要無いから別に間に合わなくてもいいかもしれないけど。てか、需要無いならもう書かなくてもいいんじゃないかな。だめ?w
    前回書き終えてからふと思ったんですが、そもそも上級レベルの予習しようって思う人は、すでに自力で調べて予習してる気がするんだよね(笑)。もうこの辺は初心者の域じゃなかった。

    +*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

    まあ、ざっくりだけでも書き留めておきましょう。ツアー終わった後からでも、参考資料にはなるかと思うので。
    ということで、前編中編に引き続き、GACKTライブのために予習するならこれをチェックしておいたらいいかもしれない的なことをまとめてみようと思います。(弱気になった)

    あ、ネスレとコラボの特設サイトで、アルバム収録曲の全曲配信がきましたね。
    アルバムのジャケ写はすごい好みなんですが、これ、収録曲と合ってるの…かなあ…w
    そこは疑問に思っちゃいけないかな!?ww
    何か全体的に、これでラストビジュアライブやっちゃうの…?っていう曲のラインナップなんですが…。アルバムとしても微妙じゃない?


    <レベル4/上級者向け>
    ↓↓こんな人におすすめ↓↓
    ・今回のコンセプトである、MOON SAGA全体の概要もおさえたい。
    ・これからMOON SAGA追いかけたい。

    ↓↓おすすめアイテム↓↓(今までのレベルのものもおさえつつ)
    ◎Gackt Live Tour 2002 下弦の月〜聖夜の調べ〜(DVD)
    ◎Gackt Live Tour 上弦の月 最終章(DVD)
    ◎Gackt Live Tour 2005 12.24 DIABOLOS 〜哀婉の詩と聖夜の涙〜(DVD)


    ピックアップするのは1レベルにつき2,3本程度にしようと思っているので、厳選してこの3本。あくまでもライブ予習が前提なので、全てライブ映像で。
    でも、もう1本追加していいなら、映画の『MOON CHILD』を入れておきます。さらに追加していいなら、『MOON CHILD〜鎮魂歌(レクイエム)編〜』という本も(笑)。
    上記の3本(と追加したもの)が、まるまる「MOON SAGA」のストーリーに関連しているライブ映像なんですね。他にもライブのセットリストのうち、一部分だけMOON SAGA、なんてのもあるっちゃーあるんですが。

    MOON SAGAについての詳細は、ここでは割愛しますが(今まで他のところでも書いてきたので繰り返しになるのと、私以外にもまとめられている方がいますので、ググれば出てくる!wもし聞きたいことがあれば聞いて頂ければ…)、MOON SAGAとは4章構成の長い話で。

    1章:700〜1200年頃の日本
    2章:1200〜1600年頃のヨーロッパ
    3章:1600〜2000年頃(舞台不明・現時点でまだ詳細がわからない章)
    4章:2000〜近未来のアジア(マレッパという架空都市中心)

    と、時間軸とそれにともなって舞台も変わっていくんですね。で、めんどくさいことに(笑)1章から順番にはやってないんです。どちらかというと、4章の未来からどんどん遡って過去に行くスタイルですね。
    で、上記のライブ映像のうち、「下弦の月」「上弦の月」は4章、「DIABOLOS」は2〜3章にあたります。
    なお、映画『MOON CHILD』も4章です。偏ってるんだよなあ…2〜3章が薄いんだよね…。
    もし今から追うなら、「下弦の月」→『MOON CHILD』→「上弦の月」の順で見るのをおすすめします。「下弦の月」は映画の予告編!と本人が言ってたので。あと、「下弦の月」と「上弦の月」は一部楽曲が被ってて、雰囲気も似せてあるんだけど、映画見る前と後とで多分印象が変わって見えると思うので、間に映画挟むと面白いかと。あと、映画見てないと「上弦の月」のエンディングで感動が半減する(笑)。
    『MOON CHILD』の本は、映画見てから読んでみるといいかな。てか、映画見ないと多分わからないな(笑)。映画では語られていない部分を補完している小説です。


    <レベル5/超上級者向け>
    ↓↓こんな人におすすめ↓↓
    ・これからGACKTのもの集めようと思うけれど、どうせならMOON SAGA関連のアイテムからそろえたい。

    ↓↓おすすめアイテム↓↓(もちろん今までのレベルのものも集めましょうw)
    ◎Gackt Live Tour 2004THE SIXTH DAY & SEVENTH NIGHT〜FINAL〜(DVD)
    ◎MOON(アルバム)
    ◎Crescent(アルバム)
    ◎DIABOLOS(アルバム)


    ま、単に、レベル4で紹介したライブ映像の楽曲を収録したアルバム、という感じです。雑ですみません(苦笑)。
    「MOON」と「Crescent」が4章、「DIABOLOS」が2〜3章にあたります。
    あと、SIXTH DAY〜のライブ映像は、冒頭で和服衣装を着ているんですが、その部分のみがMOON SAGAの1章にあたります。
    他にも、レベル2で紹介した『BEST OF THE BEST 〜XTASY〜 2013』(ライブ映像)の最後でも和服衣装を着てまして、この部分のみMOON SAGAの1章です。
    シングルも挙げていくと膨大なのと、MOON SAGAに入るのか入らないのかいまいちわからないものもあるので、ちょっと紹介は避けておきます…。というか、かたっぱしから聞いて、MOON SAGAに入る曲かどうかを判断しながら楽しむ、って方法もありますのでぜひw(投げた

    +*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

    いやーギリギリだしほんと意味ない記事な気がしますが、もしこっそりでも参考にしてくれる人がいたら嬉しいですね。
    レベル3以降はマニアックですが、前編のレベル1,2あたりは、初めてGACKTのライブ行くけどさてどうしよう!?、って人にはほんとおすすめなのでぜひ。
    (なので…中編の記事で紹介した、ニコ生のタイムシフトの期限がまだ先だったと思うので、プレミアム会員の人ならタダで十分予習出来ちゃうと思います。ほんといいラインナップだった…って、実はまだ私自身タイムシフト見てないんですがw)
    今回のライブ見たら、改めてこれおさえておくといいよ!っていうものが出てくるかもしれないけど…これ紹介しちゃったら、ネタバレに入るのかしらね…。


    あ、あと、予習とは違うんですが、老婆心ながら…今ツアーはペンライトの持ち込み・使用不可、ツアーグッズとして販売しているルミトンライトのみ使用可、っていうお達しが公式から出たので、初めての方はご注意をー。
    https://www.gackt.com/news/detail.html?code=1mPrR7ar

    スポンサーサイト

    • 2018.02.17 Saturday
    • 05:10
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      がくぽCD通販受付中

      がくっぽいど(ボカロ)CD作ってます。 こちらのページに通販のご案内を記載していますので、どうぞよろしくお願い致します。

      Twitter

      アクセス解析中

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM